スマイルプロジェクト〜社会貢献活動〜

スマイルプロジェクトはこんな方々に支持されています

活動状況はこちら小さな小さな夢の芽運動

その気持ちが、夢の芽を育てます

この運動は、飲み終わった空き缶やペットボトルを有効利用し、障害者施設へ寄付する運動です。ボランティア活動などの社会奉仕活動は、だれもが参加したい、もしくは何らかの協力をしたい、という考えをお持ちだと思います。普段、お客様が行ってくださる分別が夢の芽として芽生え、毎年確実に「夢の実」となって誰かの元に届く。そんな活動です。

「プルタブ、アルミ缶を専用回収箱にいれて頂く」という小さな小さな行動ですが、回収後は、小山町の製缶工場にて換金し、毎年クリスマスに経費等一切引くことなく寄付されます。

集まったお金は、御殿場の児童福祉施設へ寄贈します

ご協力頂いているお客様の声

活動状況はこちら縁結びの紙

地元企業、商店、住民を三方良しで繋ぎます

当たりシールがついたジュース、缶コーヒーがいつもの自販機から出てくる!
そのシールを持って協賛企業のお店に行くと商品と交換できる仕組みになっています。
※縁結びのカミキャンペーンは、一部の対象自販機でしか行っていません。

活動状況はこちら夢の架け橋

障害者の社会参加に貢献します

働き口を見つけるのが困難な時代ですが、障害者も、障害者施設も同じように仕事が減っている現状です。サンベネフィットでは雇用できるほど裕福ではない・・・だったら業務委託をしよう!との発想で自販機の清掃業務を障害者施設へ委託しました。このことがきっかけで、自立への一助に、夢の架け橋になればとの思いです。

活動状況はこちら夢の架け橋

障害者の社会参加に貢献します

働き口を見つけるのが困難な時代ですが、障害者も、障害者施設も同じように仕事が減っている現状です。サンベネフィットでは雇用できるほど裕福ではない・・・だったら業務委託をしよう!との発想で自販機の清掃業務を障害者施設へ委託しました。このことがきっかけで、自立への一助に、夢の架け橋になればとの思いです。

活動状況はこちら難病と闘う少年少女を支援

年1回、Make-A-Wish of Japan へ出店し、売上を寄付しています

※ Make-A-Wish of Japan(メイク・ア・ウィッシュオブジャパン)は3歳から18歳未満の難病とたたかっている子どもたちの夢をかなえ、生きる力や病気と闘う勇気を持ってもらいたいと願って設立されたボランティア団体です。



取り扱い商品はこちら
高濃度水素水ふじおやまの恵み
縁結びのカミ
スマイルプロジェクト お客様の会社の社員様の一本が地域活性化に!

縁結びの紙当たり商品 協賛企業様のご紹介
小さな小さな夢の芽運動
障害者の社会参加を支援